So-net無料ブログ作成

誕生日会での想い [介護]

スポンサードリンク




おはようございます。
昨日、特養で100歳になる利用者の誕生日会がありました。その誕生日会が終わった後、共有スペースで利用者の車椅子を家族が押されている姿がありました。100歳の親を介護する子供。その子供も80歳に近く、まさに老々介護の状況です。そのうしろ姿から私達は何を感じ取れるでしょうか。100歳を超える親の誕生日会を来年も出来るという保障はありません。だからこそ、その一時を大切にするのです。そのような中から、私達の仕事は利用者そして家族の生活を支える大切さがあるということを感じてもらいたいのです。


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。